top of page

Targa 40のワールドプレミア

2024年1月20日から28日までドイツ・デュッセルドルフのメッセで開催された世界最大の屋内ヨット・ウォータースポーツ見本市「2024ブート・デュッセルドルフ」で、FarilineはTargaの新モデルを発表しました。


フェアラインのTargはTarga 38のアップグレードバージョンです。Targa 38は2006年に発表され、その後10年間で300艇以上が製造され、同ブランドで最も人気のあるモデルのひとつです。その「タルガ38」の成功に引き継いだのがTarga40です。


Targa 40のワールドプレミア

待望の新型ウィークエンダーTarga 40のワールドプレミアでした。


T右舷にランドマークとなるパワーダウン式のビーチクラブ・バルコニーを備え、グレードアップしています。大胆なエクステリア・デザインを採用し、洗練されたモダンでスポーティなスタイルを実現しています。


Targa 40のワールドプレミア

Targa 40のワールドプレミア

Targa 40のワールドプレミア


オープンなコックピットには、ハードトップと電動キャンバスサンルーフが装備され、メインデッキ全体が開放されています。


Targa 40のワールドプレミア

Targa 40のワールドプレミア

Targa 40のワールドプレミア

Targa 40は、フェアラインの全モデルに見られるような広々としたグレージングを備えており、室内には自然光が降り注ぎ、大変明るく、息をのむような水上の景色を一望できます。


Targa 40のワールドプレミア

Targa 40のワールドプレミア

Targa 40のワールドプレミア


フェアラインのお問い合わせはエンマリンまで。





bottom of page